2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。

9月に入りましたね。

暑い夏のさなか、バタバタと動かずにはいられない状況にあり、
トレードもほとんどできていませんでしたが、ようやくひと区切りつき、
トレード、手仕事、事業、その全てにおいて、今週から再始動です。

トレードをお休みしていた期間のユーロ円のチャートを見る限りでは、
日足の値幅は別段として、週足に限っていえば、レンジと云える形です。

もうしばらくこの上下幅の値動きでいってくれると、再始動の肩慣らし?
をしやすいのですが、どうでしょう。

まぁ、でも、そんな余計な先入観は措いて、シンプルにトレードできるよう、
目の前のチャートを見ていきましょう。


では、今週も精進しましょう。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ人気ブログランキングへ

こんにちは。

3連休最終日、如何お過ごしですか?

もう既に後半戦に突入していますが、7月最初の更新なので、まず6月の成績を。
月トータル+438pips。
前回のブログをご覧になった方はお気づきかもしれませんが、月後半のトータルは、
何とも寂しい+20pips。
プラスには違いないのですが、苦手な上昇相場にまたしてもうまくついていくことが
できず、マイナスを積み重ねたところを、辛くも逃げ切った、という感じです。
我ながら、う~ん、下手っぴだなぁ、と痛感しながら。

加えて先月に関しては、いくぶん持ち直していた体調に再び黄信号が点灯し、
夜間トレード禁止令(注;自発的ですが)を出したこともあり、自分的にやりやすい
NY時間前半にトレードせず、アジア時間に限定してトレードをしていたのですが、
ずっとリズムに乗り切れないまま今日まできてしまいました。
もちろん、純粋にチャートに則ってトレードしているのであれば、そうした時間枠を
理由にうまくいかない、というのは、単なる云い訳にしかすぎないのですが。

引き続き、7月についても夜間トレード禁止令は発動中で、現在の月トータルは+65pips。
数字的にも、感覚的にも、しっくりこない感触も継続中のようです。

それでも、この連休は、普段より積極的に外に出て、心身ともにかなりリフレッシュできた
(ハズ)なので、アタマもうまいこと切り替えていきたいです。


さぁ、今週はどう動くでしょうか。
とかいいつつ、もみ合い相場なので、毎度のことですがよくわかりません。
そうか、もみ合いと分かっているのに、ここ最近は、目先の値動きにすっかり惑わされて
いたように思います。今頃、あらためて納得してしまう、学習能力に乏しい私…。
こんなときこそ、自分なりの軸をしっかりと持つべし。

と、書いていたら、ユーロ円のロング、利が乗ってきました。
もうそろそろ、自発的なトレード終了時間なので、チャートを再確認して、
手仕舞いするか、逆指値を置くか決めることにしましょう。


では、今週も精進しましょう。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ人気ブログランキングへ

こんばんは。

まだ万全ではないものの、体調も少し回復したので、珍しく6月2度目の更新です。

なんだかんだと、まだトレード以外のことに割かなければいけない時間が多く、
一頃のようにチャートに張りついていられず、もどかしい毎日ではありますが、
幸い、今月に入ってからは、個人的にはやりやすい下値方向の値動きが続いているので、
うまいことそのおこぼれを頂戴しています。

6月前半戦終了となる現時点で、月トータル+418pips。
これでやめておけば、既に月目標クリアという、私としては出来過ぎの数字です。
もちろん、後半戦も変わらず淡々と、でもしっかりと頑張るつもりですが。

私の場合、下値の固さを見てロングで入るより、上値の重さを確認してからショートで
エントリーする方が躊躇なく入れる場合が多いので、うまく最近のチャートの波に乗れた
のではないかと自己分析しています。
(…とはいえ、本来は、上だろうが下だろうが、躊躇なく淡々とエントリーできるように
ならなければ、今後の成長は有り得ないだろうという危機感は常にあり…。)

最近のエントリーは、ロングでもショートでも逆指値注文のみ。
そして、その逆指値注文がかかったのち、即OCO決済注文を入れています。

その後は、決済ラインは動かすことなく、ひたすら待つのが大原則。
例外的に、OCO決済注文の指値に近づいた場合、その際の値動きから判断して、
まだ下値もしくは上値が伸びそうだ、と感じられた時のみ、OCO決済から逆指値決済に
変更して、ストップを若干ずらし、思惑通りに伸びたら、都度ストップを置き換える、
という、少し面倒とも思える裁量で、利を伸ばすための試みをしています。

結果、最初のストップに引っかかるのと、利を伸ばせるのと、どちらの方が確率が高い
のかといえば、ストップに引っかかる確率の方が高いのですけどね。
ですが、もちろん、この方法で利を伸ばせることがあるのも確かなので、今のところ、
そんな感じで日々のトレードを続けています。

もちろん、今後もマイナーチェンジは繰り返していくと思いますが、今の自分に適した、
できうる限りのシンプルスタイルトレードをこれからも模索していきます。


さぁ、今週はどう動くでしょうか。
ドル円の月足なんか見たら、何だがすごい形になっていますが、
月後半も、こんなにわかりやすい形で下落が継続してくれるかどうか。
その他のクロス円も、やはりこのドル円の値動きに左右されてくると思うので、
普段トレードすることのないドル円の動向にも十二分に注目しつつ、
かつ、目先の値動きに惑わされすぎることなく、自分なりの軸をしっかりと。
上でも下でも(下がいいけど…)変わらず淡々と、流れについていきたいと思います。


では、今週も精進しましょう。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ人気ブログランキングへ

こんばんは。

6月に入りましたね。

私の住むマチはここ数日で一気に暖かくなりました、というより、暑いっ!
といっても良い位で、ほんの少し前まで肌寒い~、と云っていたことが嘘のよう。
そんな訳で、ここ最近は、少し慌て気味に夏の支度をしています。

私は本来、冬支度はもちろん、夏支度も、ゆっくりと時間をかけ、できるだけ丁寧に
こなそうと心掛けているのですが、今は、あたふた、という表現がぴたり。
次の冬支度こそはゆっくりと取り組みたいものです。

そんな中、トレードではあまりあたふたすることなく、比較的淡々とできています。
先月は体調も優れず、手術(日帰りだけれど)もしたりと、体力的、精神的、時間的、
と、三拍子揃って、どれひとつ万全と云えるものはなかったのですが、なぜでしょう。

ちなみに、先月5月の月トータルは+407pips。
ギリギリ、ではありますが、自分の中での月目標もクリアすることができました。
なお、月トータルの数字のうち半分以上は、先週後半の3日間、1日1回、計3回の
デイトレードで積み上げたものです。
しかも、その3日間、エントリーライン、方向とも同じ。違いは、リミットで
どこまで粘れたか、我慢できたか(眠くなったのも…)で、数字に差異が出たのみです。

このトレード結果を受けて、はたと思い当たり、深く考え込んでしまった私。
結果的に、数字こそ叩き出すことはできたものの、これでいいのか、悪いのか、と。

つまり、何が云いたいのかというと、私ってば実は、あまり考えてトレードしていない?
だから淡々とできているだけなのかしら??むしろ、考えすぎた方がマイナス???
極端なことを云うと、裁量トレードには不向き????

もちろん、元となるエントリーライン、方向とも、予めチャートを見た上で自分で判断
しているものなので、裁量といえば、裁量であることには変わりはないし、
自分が目指すトレードスタイルも、よりシンプル、すなわち、単純であればあるほどよし、
というものなので、望ましい結果ではあるのですが、今までの試行錯誤を振り返ると、
やはり、むむむっ、とも思ってしまいます。

もっとも、欲張りな悩み、かつ、一時的な思索に過ぎないのかもしれませんね。
取り敢えず、今、結果そのものは出ているのだとも云えるし、
反面、この好結果がいつまでも続く保障はない、とも云えるのですから。

そんなうだうだした非論理的な思索も踏まえ、ひとまず今週も同様のトレードを継続し、
結果、及び検証データを積み上げていきたいと思います。


さぁ、今週はどう動くでしょうか。
適当にトレードをやっているような現状を曝してしまいましたが、
そんな私でも、毎週末には必ず月足、週足で大きな流れを確認して、
週明けのトレードに備えています(と、自らフォローしてみる)。

個人的には、下方向への調整モードに入ってくれればやりやすいのですが、
5月は結局持ちこたえた感じで終了しているので、当然ですが、わかりません。
なので、上でも下でも変わらず淡々と、その流れについていきたいと思います。



最近、よく思うこと。

物欲はあまりない私ですが、何においても、シンプルで、美しいモノが好きです。
過去、自分で自由にモノや時間を手に入れられるようになってからは、
常にその基準で選択をしてきました。
その当時手に入れたモノ達は、長い年月を経た今も、私のもとにあります。

ですが、その後、諸々の事情により、長いこと、モノ選び、という行為をほとんど
することがないまま時が過ぎ、気づけば、これまた別の事情により、選びたくても
選べず、の状況に…。

自らモノ選びをしていなかった期間については、集中すべきことが他にあり、
物欲その他をあえて封印していたので、そのこと自体について後悔はありません。
ですが、この浦島太郎状態から復活した後、手許に残っているモノ、というのが
ほとんどありません。

この状況を顧みて、過去の自分とほんの少し前までの自分を比べてみたときに、
思い至ったことがあります。

過去の自分は、徹底して、好きなモノは好き。好きなモノの基準もはっきりしていて、
それを手に入れるための手間も労も惜しまず、間に合わせで済ませよう、なんて考えは
一切ありませんでした。そんなことをする位なら、いらない。
こうなると、当然、他人が何を持っていようが、友人がどうであろうが、全く関係なし。
モノ選びで頼るべきものは、自分の価値観のみ。
その分、探すのは大変でしたが、見つけた喜びはひとしお。
今でも、大切にしているモノが多くあります。

そして、その判断基準はモノの選択のみならず、仕事や学業、生きる上での選択についても、
他人と比べることなく、自分なりの軸で決めて、常に前に進んでいたように思います。

一方、ほんの少し前までの自分は、諸々の事情もあったにせよ、『好き』なモノより、
手に入れやすいもの、取り敢えず、間に合わせられるモノ、ばかりを選んでいました。
こうなると、やはり、他人の多くが持っているもの、友人から勧められたモノ、
もしくは、入手方法、コスト共に、お求めやすいモノ、が主流になってしまいます。

そして、そんな自分を助長するように、何でもインターネットで調べ、比較することが
できてしまう便利さも加わり、いつしか、いわゆる『売れ筋』からモノ選びをしていました。
探すのは簡単、コスト面で割り切れば選ぶのも簡単。

もっとも、これではモノ選びを他人に頼っているようなもの。
これを繰り返すうち、いつしか、モノ選びの自分軸が見えなくなり、
モノは手に入るけれど、心から気に入ったモノに出会うことはなく、愛着のわくモノが
手許に残っていない。まさに、消費してしまっていたのです。

日々、何となく繰り返している、取るに足らない小さな、モノの『選択』。
そのひとつひとつは、日常の些細な積み重ねに過ぎないかもしれません。

ですが、こうしたモノの選択を繰り返したことが、少なくとも自分にとっては、
その後の仕事や学業上の選択、生きていく上での大切な選択についても、
自分自身の確固たる価値観、軸を基準として決めることができない、
決断力が弱く、甘い、不安定な自分を形成していった一因であると考えています。

いうなれば、これは、単なるモノの選択にとどまらない、生きるうえで大切な行為、
なのではないのかな、と。

モノ選びだけでなく、例えば、仕事の選択であったり、人の選択であったり、と、
全てにおいて共通するものでは、と。もちろん、トレードにおいても。
これは、体調を崩したことから、それに関わる選択を迫られる局面などもあって、
あらためて思い至ったことでもあります。

『好き』を徹底して見極めた、日々の小さな選択を積み重ねることが、
後に、大きな選択に迫られた時の、自分なりの大切な基準、につながる。

こうして形成された基準、価値観は、他人に左右されることなく、揺るぎないものになる。

そんなことを日々うだうだと考える私は、今まさに、日々の小さな選択の矯正訓練中。
自ら歪め、ブレてしまった価値観、自分軸を取り戻すため、
常に、この思いを心に留めながら、大切に、日々の小さな選択をしていこう。


久々に長く、しかも、我ながらまとまりの悪い、思考整理を兼ねた戯言でした。
目指すべきクリアな文章構成力を身につけるためには、
まだまだ長く、果てしない修練が必要なことを実感した週末です。


では、今週も精進しましょう。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ人気ブログランキングへ

こんばんは。

遅ればせながら一昨日、お花見がてらの散策に出かけてきました。
どんだけ北に住んでるんじゃっ、!という感じですが、今年は私の住むマチでも
例年になく桜の開花が遅く、5月も後半となってようやく見頃を迎えました。

個人的に、未だ問題山積の状況ですが、こうして桜を愛でる余裕ができた、という
ことだけでも、とても幸せなことだな、とも思っています。

トレードについては、先月は途中経過で+160pipsと報告しましたが、
その後は結局、プラスとマイナスをお行儀良く積み重ねる形となり、
ぴたり、+160pipsのまま終えました。
内容的には、良かったのか、悪かったのか、何とも締まりのない感じでしたし、
月目標にも遠く及ばない数字ですが、ひとまず、月トータルがプラスということで、
まぁ良しとしましょう。

そして今月は、今のところの月トータル+150pips。
先月の経過報告とほぼ同じ数字です。もっとも、あと1週を残すのみの上、
GWもはさんだ先月と異なり、今月はまだ2週を残しているので、
変わらず、焦らず、淡々と、トレードを積み重ねていきたいと思います。

と、トレードについては、日々変わらぬ積み重ねが定着しつつあると云えるものの、
今、プランニング中の事業計画については、基軸というか、いわゆる、核となるものを
うまく具現化することができず、こちらは日々、うぅ~ぬ、と唸っている状況です。

私にとって、5月は大切な月なので、できることなら今月から始動したいと、準備を
進めてきたのですが、正直、焦燥感でいっぱい。
何なら、見切り発車してしまう?、と自問自答しつつ、自分との葛藤の毎日です。

たぶん、動き出した方が、思い描くカタチが見えやすいであろうことも自覚しつつ…。
ここは、自分の弱さでもあります。
結局、自覚していて、それを弱点だと認識しているなら、自分が行動することで
変化しなければ、何も変わらない、動かない。それが嫌なら、動くべし。

と、どっぷり個人的反省ノートになってしまったところで、
さぁ、今週はどう動くでしょうか。
過剰な苦手意識を持つのはよくないと思いつつも、上方向に動く相場には苦手意識があり、
うまく波に乗れないまま、なんとかおこぼれをもらっているというのが、最近の私のトレード。
この相場状況がいつまで続くのかわかりませんが、調整モードの下方向相場になるのか、
今週から月末にかけての動きに注目したいと思います。


では、今週も精進しましょう。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。