2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。

緩い決意ながら、今年はもうやるまいと決めていたものの、
結構、よい動きに体が反応し、久々にチャートの波に乗りました。

ユーロ円のショート。
1回目は狙い通りあっさり下落の波に乗り、+60pips。
続く2回目も、同じラインから入り、こちらはすんなりリミット到達とはならず、
ストップをタイトに置き、週明けに持ち越しました。

クリスマス休暇で概ね休場となっている週明けの市場。
静かな幕開けとなるか、波乱のスタートとなるか、楽しみに待ちたいと思います。

個人的には、急上昇したクロス円につき、多少なりとも一定の調整なり、
ロングポジションの荷もたれ的な反落があることを期待しています。

いずれにしても、今は市場心理的に、クロス円は中長期的には上方向、という目線で
固定されているようなので、ショートポジションはタイトに持ちつつ、
でも、できる限り、深~い押し目を狙える位置までの調整を待ちたいところ。

巷では、来年以降は、超円安時代の到来だ、なんぞと云われていますが、
仮に、大まかな流れがそうであるからといって、数年前の相場のように、
クロス円なら持ちっぱなしで大儲け、とか、安易に乗りかかってしまえば、
手痛いしっぺ返しをくらう、なんてことも十分に有り得ます。

相場というものか、市場心理というものがそうなのかはわかりませんが、
皆の多くが同じ方向を見てしまっているときこそ、足もとが不安定に感じられますから。

そうした状況でも足もとをすくわれないよう、常にストップはしっかりと。

常に損切り幅は決まっているのだから、エントリーは恐れず、淡々と。


では、今週も精進しましょう。


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://simplefxlife.blog.fc2.com/tb.php/87-d7166d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。