2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。

今日ふと、トレードノートを見返していて、こんな言葉を見つけました。


『欲を張ると大切なことを見失う』

『欲をかくから感情を抑えられない』


以前見たドラマだったか、教育番組だったか、今となっては出処は曖昧なのですが、、
その当時、トレードにも通じる言葉だと感じ、書き留めました。
もちろん、これはトレードとは関係ない状況で発せられた言葉ですから、
トレードに限らず、仕事や、生き方、人間関係なんかにも広く通じるものと思います。

トレードでメンタル面のコントロールが難しくなった時、この言葉に助けられ、
気持ちを鎮めたこともあります。

ですが、最近は、トレードは概ねうまくいき、何より淡々とできていますし、
トレード以外の場面でも、多少の不具合はあれど、心身共に落ち着いていて、
幸いにも、この言葉を振り返ることもなく過ごしていました。

たぶん、たまたま今だけに当てはまるだけのことかもしれないけれど、
トレードについての『欲』、というものに対しての感情面のコントロールが身に付いて
きたのかな、と。

これって、トレードの側面からすると、歓迎すべき状況だと思いますし、現実にも、
ここのところは、淡々と、エントリーし、利益確定し、損切りし、とを繰り返しています。
云わゆる、『欲を張る』、『欲をかく』、こと、トレードにおける私欲を克服しつつある、
とも云えます。

ですが、トレードの至上命題は、お金を稼ぐ、そして、増やすこと。
まさに、私欲。

あぁ、トレードの『欲』って何なんだろう。
私欲をすっかり克服しすぎて、無欲の境地に達してしまったら、果たして自分は
トレードを続けられるのか、少し先の、無欲で無機質な自分を、無駄に想像してしまいました。

もともと欲深い方ではないと、自他共に認める自分ではあるけれど、そんな私でも、
それなりに、生きていく上での『欲』はあります。

ですが、今の私のように、日常的に、外部との接触をほとんど持たず、トレードは常に
淡々と、欲なく、と続けていたら、そうした生きていく上での欲までもしぼんでいくのでは
ないか、そんな無欲への恐怖を覚えました。

もっとも、これは自分の頭の中だけで作り出したマイナスイメージ、想像上のモンスターに
過ぎません。自ら生み出した恐怖です。
もちろん、そう云っておいて、すぐに欲張り、欲かきに逆戻りし、同じ失敗を繰り返す可能性も
多々ありなので、それこそ無駄な想像力を発揮しただけで終わるかもしれません。

ただただ、何となく、最近、淡々とトレードしている自分を、ふっと客観視してみて、
ただただ、何となく、感じた小さな恐怖。

無限ループの頭のなかを整理したくて、夜中にとりとめもなく吐き出してみました。
ってか、全然、整理ついてないな。

ちなみに、先週は、トータルで、+100pipsと少し。損切りは1度。
今週は、月曜日に、+50pips。これは運よくいただけた感じ。
そして、火曜日、今現在のエントリーは、104円ちょうどで逆指値エントリーしていた
ユーロ円のショートポジションを保有中。
現時点でのチャート形成からすると、出来過ぎも出来過ぎですが、まだストップ位置は
ずらさずに動きを見ていくつもりですので、どう転ぶかはまだわかりません。

週足的には、まだ上方向の余地もありそうだけれど、下なら下で素直についていくのみ。
淡々と、淡々と。


では、今週も精進しましょう。


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://simplefxlife.blog.fc2.com/tb.php/84-a67866fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。