2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。

またしても更新の間隔が空いてしまいました。
もっとも、自分の中ではこれは良い兆候で、日々の反省点を書き連ねたり、
或いは、冷静さを取り戻すために一呼吸おく場として使う必要に迫られなかったということ。

この間、概ね淡々とチャートと向き合い、トレードすることができていました。

厳密に云えば、一度、はかったようにぴたりとストップを引っ掛けてそこから反落、という
パターンで連敗した時は、少しピリピリした場面はありましたが、これも、ひとまず一旦
強制的にチャートから離れ、お決まりの手仕事に没頭することで頭を冷やし、落ち着きを
取り戻した後、トレード再開、というプロセスをためらわず踏むことができました。

この点は少しは成長したかも、と思えた流れでした。
そもそも、ストップがついただけでカッカッしてしまうところはまだまだ未熟ですけれども。
鍛錬します…。

それ以外では、専らユーロ円の戻りを売り、たまに豪ドル円で押し目を買う、の繰り返しのみ。
最近の相場に限って云えば、ある意味、それだけでもうまくはまる、ありがたい値動きです。

先週末にはユーロ円の年初来安値を更新、というか、11年ぶりの安値更新のようですね。
今週もさらに下げ幅を拡大することになるのでしょうか。
週足を見る限り、まだ下値余地もありそうですし、個人的にも先週までの流れが継続、
という方が乗りやすいのですが、こうした先入観で頭がガチガチになり、相場の転換期に
ついていけないのが、自分の、目下のところ最も悪い癖であり、習慣。

フラットに、柔軟に。
そして、損切り幅は決まっているのだから、恐れず淡々と。
前回も書いたことだけれど、体得鍛錬中のため、あえてしつこく(笑)。


では、今週も精進しましょう。



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://simplefxlife.blog.fc2.com/tb.php/74-73abce45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。