2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。


先週から持ち越し、トレーリング中だったポジションが逆指値にかかり、終了。
ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロ/ドルの4ポジション、全てショート、
順に、210pips、130pips、130pips、250pipsでトータル+730pips(計算合ってる?)。
→やっぱり間違えていて、トータル+720pipsでした。恥ずかしい…。(6/2追記)

と、曝したくないけれど、見通しの甘い反発狙いのユーロ円ロングで即-30pips。
締めくくりは格好悪く、でもたまたま区切りだけはよいトータル+700pipsとなりました。
→正しくはトータル690pipsでした。格好悪いだけでなく、区切りまで悪かったし…。(6/2追記)

数字を見るとなんだかすごいな、と感じますし、自分でも正直、よく粘れたな、と感心しますが、
それもそのはず。
ここしばらくは、1トレード完結型で同時に複数通貨で取引することはありませんでしたが、
今回は、検証を兼ねていつもより枚数を落とし、複数通貨持ちに挑戦してみました。
なので、獲得pipsは大きくても、獲得利益は普段と比較してもそう大きくはありません。
それに、2週間分ですし。

それでも、概ね上出来だったことは確か。

久々の複数通貨同時監視は少し大変だったものの、トレード枚数を減らしたことによる
メンタル負荷軽減効果は絶大で、それなりに余裕を持ってチャートと向き合うことができ、
その結果が今回の成績にあらわれたのだと思っています。


ただ、、その後がよろしくなかった。

ほぼ狙い通りのトレーリングが完了し、ノーポジションになった後も動きのよいチャートを
見続けているうち、、どうにもこうにもエントリーしたくなってしまったのです。
最近にしては大量の貯金もできたし、という甘えと油断も大いにあったと思います。
もちろん、後になって冷静に考えれば、という話ですが。

こうした油断から、いつもならばエントリーしないポイントで安易に入って即損切り。
あ~、やらかしたなぁ、と、またしても自己嫌悪。
救いは、きっかり損切りできたということで、すぱっと切れてよかったものの、
エントリー判断に甘さがあったのは確か。
しっかり検証と原因究明、そして反省をして次に活かさなければなりません。


さて、今週のクロス円も、今のところ下降トレンド継続中ですが、今日は月末、
明日は週末、そして、米雇用統計発表です。
だからトレードはしない、ということはなく、エントリーチャンスがあれば入りますが、
月末月初やイベント特有の不規則な動きはあり得ますので、より慎重に、注意深く、
チャートの動きを見ていきたいと思います。


とはいえ、今は合間にやっている手仕事に夢中で、もはや、どっちがメインか?状態。
手仕事にも勤しみつつ、トレードも丁寧にこなしていきましょう。



では、残り少ないですが、今週も精進しましょう。




にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://simplefxlife.blog.fc2.com/tb.php/70-3b6b7dbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。