2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。

ドル円主導のものでしょうか、昨夜からクロス円は反落。

やはり、今更ロング、と云った通り、遅きに失したのかもしれません。
それでも、下落の勢いを見て早めにポジションを切る判断ができたので、
自分としてはそれもよしとしています。

もっとも、ユーロ円に関しては、目安といていたトレンド転換ラインを
抜けてしまったので、また通常通り、戻り売り目線寄りでチャートを
見ることになりそうです(もう既にショートで入り、決済済み)。

豪ドル円に関しては、他のクロス円と同様反落したものの、
まだ目安としている転換ラインに達していないことと、
下落後の反発にも勢いが強かったことから、転換ポイントを割るまでは、
引き続き押し目買い目線気味で見ていくこととします。

ただし、どちらもガチガチの目線にならないように。
売り目気味~、押し目気味~、くらいの感覚で柔軟に見ていきましょう。

今日はこの後、特にユーロ円、ユーロ/ドルを中心に、チャンスが来れば
入りたいです。
なぜ、まさにチャート監視真っ最中の今書き綴っているのかというと、
今週、このままノーポジションで終わると、マイナス収支で終わるから。
幸い、今のところわずかではありますけど。

それでも、個人的な傾向として、マイナス収支のまま金曜日を迎えると、
ちょっと無理のあるトレードをしてしまったり、或いは、マイナスの
出ているポジションを持ち越してしまったりと、自分が決めたルールを
破ってしまう駄目パターンが出現しやすいので、一息入れるためです。

客観的に。冷静に。
収支は大事なことだけれど、その1トレードをルール通りに行うことの
方が、何よりも大切であり、優先すべきこと。

と、書いてたら、動いてきたぞ。
再びチャートに戻ります。



では、今夜も精進しましょう。



にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://simplefxlife.blog.fc2.com/tb.php/58-855e7514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。