2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。

お正月明け早々、世間一般では3連休なのですね。

もっとも、残念ながら連休を肌で感じるような生活を送っていないので、
私にとってはいつも通りの週末です。
もちろん、トレード初めだった、という点では特別な週でしたけどね。

さて、そのトレード初め。先週のトレード総数は2回。
ユーロ円、ポンド円のいずれもショートで、トータル+25.8pips。
地味なスタートです。

先週は、年始の3日まではお休みしていたので、トレードは4日からの
スタートとなりましたが、所用で5日もチャートを見ることができなかったので、
トレードできたのは4日と6日の2日間のみ。

しかも、6日は雇用統計があった日ですが、自分的にはトレードチャンスに
恵まれず、あの下落に乗ることもなくノートレードだったので、
なんだかんだで、上記2回のトレードはいずれも4日一日のものです。

プラスで終えられたのでよしとしてもよいのですが、自分の中で、
トレード初めはなんとしてもプラスで終えたい、という感情が過剰に働き、
いつも以上にエントリーに慎重になりすぎてしまった側面も強かったように
思います。

今年は、そういった面も含めて、感情や心理的な側面に左右されることなく、
いかに淡々とトレードしていくか、をメインテーマに掲げることとします。

それでも、なぜか今年はいい予感しかしていません。
もちろん、それは自分の中での都合のよい思い込みでしかないものですが、
そういう思い込みもある意味大切かな、と。

それに、個人的には、いわゆる悪いことの数年分、もしくは数十年分は、
昨年のうちに出尽くしてしまったくらいに思っているので、今年からは
よいことがあったっていいでしょっ、という気持ちもあります。

所詮、自己満足な思い込み、と云えばそれまでだけれど、今持っている
このよいイメージを、トレードにも日常にも持ち続けてながら、尚且つ、
調子に乗り過ぎることなく冷静に、そして穏やかに、今年も走ります。

さて、ユーロ円も100円割れからあっさりと97円台に突入した先週。
今週は、先週のように大きな戻りもなく下落を続けるのか、そろそろ反発も
ありうるのか。
反発があったとしても、戻りの売り場探し、というスタンスに変わりは
ないものの、週明けの動きに注目しています。

というか、楽しみにしているといった方が正しいかも。
それでも、お楽しみ勢いで飛び乗ったりすることなく、
焦らずにじっくり自分なりのチャンスを待ちます。


では、今週も精進しましょう。



にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://simplefxlife.blog.fc2.com/tb.php/52-584590d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。