2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。

先週のクロス円は、ドル円を除き、週足レベルでは下落基調が継続したものの、
週後半にかけての巻き返しもあり、前週よりも下げ幅は縮小しています。
それにしても、何でまたドル円が急に強くなってきたんでしょうか。
いかんせんドル円なので、値幅こそ驚くほどのものではありませんが、
依然として弱いユーロ円と相まって、ユーロ/ドルは大きく下落しています。

先週のエントリー総数は5回。最近にしては多かったです。
いずれもショートでユーロ円3回、ユーロ/ドル2回の5勝0敗。
トータル+407.2pipsでした。
とはいえ、厳密に云うと、まだユーロ円1ポジションと、ユーロ/ドル2ポジション
につきトレードは完結しておらず、これらについては、前週と同じパターンで、
逆指値を置きつつ、週またぎでポジション保有中です。

またしても、週またぎでのポジション保有となりましたが、前週と異なるのは、
深めの逆指値を置いたこと。
前週は、週明けの方向感についてのイメージがわかなかったこともあり、
浅めの逆指値を置き、予告(?)通り、あっさりと逆指値にかかって終了しましたが、
今回は、特に、ユーロ/ドルのポジションについて、よい位置で積み増しをすること
ができ、精神的に少し余裕が持てたので、いつもより深めの逆指値を置き、
週明けの値動きを窺うことにしました。
これは、私なりのメンタル強化の実践訓練でもあります。

と、ここではたと、今の自分のトレードスタイルに関する前提条件をきちんと掲げて
おかなければわかりにくいのでないかということに気づきました。

私は今、検証を兼ねて、2つのトレードスタイルを使い分けています。

まずひとつめは、もともと取り組んでいた移動平均とローソク足を使ったもの。
これは、5分足チャートをベースとして、1回のトレードで10~20pips取ることを
目標とし、かつ、できるだけ保有時間も短くすることを理想としたスタイル。
原則的に、トレード中は常時チャートに張り付いてます。

ふたつめは、新しく取り組んでいるトレードスタイルで、移動平均と平均足を使ったもの。
これは、4時間足チャートをベースとして、1回のトレードでできるだけ利を伸ばすことを
理想とし、保有時間も長いのが常となるスタイルですが、ある程度大きな枠組みでチャート
を見るトレードであるため、保有中ずっとチャートに張り付いていることはありません。

もちろん、これはざっくりとした大枠であって、両者ともに自分なりのルールや条件設定
も付加されていますし、チャートについても、週足、日足、時間足、分足での流れを汲む
ことは大前提です。

しばらくはこの2つのスタイルで実践を重ね、エントリーや利益確定の容易性や
勝率、成績、メンタル負荷の程度などを検証し、よりよいスタイルに一本化する、
というのが今の理想。
検証の過程で、理想とするスタイルに変化があることも十分考えられますが、
その変化が、地道な検証の上に成り立っているのであれば、そこらへんは、柔軟に。

いずれにしても、今、2つのトレードスタイルに取り組んでいることを書いておかなければ、
何とも一貫性のないトレーダーここにあり、って感じですよね。反省。
たとえ、自分の中ではしっかり区別できていて、自分自身の覚書のつもりのトレード記録
であっても、きちんと読んでくださっている方もいるやもしれぬ。
誰が読んでも矛盾のないような記述を心掛けるのが、結局は自分の思考の整理のためにも
プラスになるものですよね。気をつけましょう。

そういう意味でもやはりブログっていいですね。
気を抜くとすぐ自分に甘くなる私のような人間でも、襟を正すきっかけがつかめますもの。
部屋をいつもキレイに保つためには、マメに人を招くべし、という感じかな(違う?)。
(かくいう私は、ひとり好き。家に人を招き入れる習慣は全くといってよい程ありません。)

さて、今週は月末月初にかかる週で、週末にはアメリカの雇用統計も発表されますね。
ポジションを保有中だと、つい、一方向にバイアスがかかってしまいがちですが、
これも鍛錬のひとつ。できるだけ素直にチャートを見ることを心掛けましょ。



では、今週も精進しましょう。



にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://simplefxlife.blog.fc2.com/tb.php/40-e096ef35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。